目に良いブルーベリーはアントシアニンが含まれている

さくらの森 めなり

若い若いと思っていた私ですが、今年で40を迎えるのですから当然若くありません。
なんとなくカラダが疲れやすいなぁと感じたり、飲んだ翌日はお酒が残りがちだったり、色々と老化を感じ始めました。

そのなかでも、一番老化を感じている事があります。それは「目」です。昔から視力だけはよく、未だに両目とも1.5ずつあります。
よく言う目のかすみや疲れを強く感じた事がありませんでした。

しかし去年の春に転職し、一日中パソコンの前に座り細かい数字を見る仕事が増えてから状況が一変しました。
上手い表現では無いのかもしれませんが、目がシパシパするんです。

首や肩こりも酷くなってきたので、これは明らかに目の疲れが原因。
さらに飛蚊症まで出てきて、なんだか視界が悪くなってきました。自己流でブルーベリーやプルーンを食べてみましたが付け焼刃。

CMや広告でよく見るサプリメントを飲んでみても、大きな変化は感じられませんでした。
そんな長いことサプリメントジプシーしていた私が、ようやくたどり着いたのが「めなり」なんです。

さくらの森 めなり

目に良いとされているブルーベリーはアントシアニンとう成分が含まれているから。
そのブルーベリーの中でも、最もアントシアニンの含有量が多いと言われているビルベリーのエキスを使用して製造されているのが「めなり」。

なんとその量、通常のブルーベリーの5倍なんです。
さらに吸収率が200倍以上も高いので、即効性が大いに期待出来る点も魅力的ですよね。もちろん、これだけではありません。

紫外線から目を守る「ルテイン」や「ゼアキサンチン」も配合。
これらの成分は、40代から一気に減少するので外から摂り入れることが大事になってくるんです。

ちょうど私の歳(笑)こんなにも優れたサプリメントなのに、1日あたり約33円程度で飲み続けることが出来るのも高いポイント。
なんでこんなに安いんだろう?と思いますよね。

理由は店舗販売を一切行わずネット販売に特化しているので、余計な人件費をかけていないんです。
その分、商品に還元というイメージです。

本当によい物を安く手に入れられるなんて最高です!
目に何らかの違和感を感じたら、是非飲んでみることをオススメします。


めなり